風祭のかまぼこ食べ放題『えれんなごっそ』に行ってきた

目次【えれんなごっそ】

ブッフェスタイルレストラン『えれんなごっそ』

場所・雰囲気・アクセス(まったりデートにも)

ビュッフェスタイルのレストランはたくさんありますが、ここ『えれんなごっそ』は、あのかまぼこで有名な「鈴廣」が運営する、かまぼこ食べ放題のバイキングレストランです。

「えれんなごっそ」の名前は「いろいろな」と「ごちそうさま」の小田原言葉である「えれんな」と「ごっそさん」から付けたそうです。

場所は小田原から箱根に向かう途中、箱根登山鉄道「風祭駅」徒歩2分です。

箱根登山鉄道「風祭駅」

箱根登山鉄道「風祭駅」

「鈴廣かまぼこの里」の中にあり、お正月の箱根駅伝の「小田原中継所」として有名な駐車場に隣接しています。

緑に囲まれた、高い屋根、丸くてかわいい天窓の巨大なロッジ風の建物です。
室内は天井まで吹き抜けで、天井の窓からの日差しがやんわりとテーブルを包みます。

えれんなごっそ内観

えれんなごっそ内観

家族連れ(小さなお子様連れ)の方々は中央の仕切りで囲われたファミリーエリアに席をすすめられるようで、窓際のカウンター席とテーブル席は、ほぼ大人の空間です。
仲のいい友人とゆったり、優雅で満ち足りた午後を過ごすのに持って来いです。

えれんなごっそ内観2

えれんなごっそ内観2

メニュー紹介(かまぼこオンパレード)

それではブッフェコーナーを入り口側から駆け足で見ていきましょう。
お料理等のメニューは、私が行った時の内容ですので、季節や仕入れによって変わると思います。

【飲み物】
温かい飲み物は「箱根山麓紅茶」、「アラビカ種100%の有機栽培コーヒー」(濃いめ、薄いめが選べるのもGood♪)
その他にも、「ほうじ茶」、「ジャスミンティー」、「ローズヒップティー」などなど…

えれんなごっそドリンク1

えれんなごっそドリンク1

冷たい飲み物は「香料・保存料無添加の野菜ジュース」、「フレーバーウオーター(レモン風味)」、「水出し足柄茶」、「アイスコーヒー」(有機栽培アラビカ種100%)…

えれんなごっそドリンク2

えれんなごっそドリンク2

これだけあればもう十分です、というか子供相手の甘味料入りのジュースやら、炭酸飲料が置いてないのが私的には高得点ゲットです。

えれんなごっそドリンク3

えれんなごっそドリンク3

【サラダバー】

サラダバーは一般的な内容でしたが、「もやしと小松菜のナムル」や「大根とキャベツのコールスロー」など大人向けの素材もあり、ドレッシングは4種類、またサイの目切りの紅白かまぼこのトッピングもお洒落です。

えれんなごっそサラダバー1

えれんなごっそサラダバー1


えれんなごっそサラダバー2

えれんなごっそサラダバー2

【スープ】
スープはえれんな定番のミネストローネスープと、ポタージュやトマトスープなど月替わりの2種類。
毎回、つい両方飲んでお腹いっぱいになるという、学習能力ゼロの私です。

えれんなごっそスープバー

えれんなごっそスープバー

【オードブル】
さあ、やってきました、個人的にはこのオードブルコナーがこの店のメインと考えています。
かまぼこオードブルのオンパレードです。

えれんなごっそかまぼこ1

えれんなごっそかまぼこ1

紅白の「板蒲鉾」や「かまろん」や「やわらか揚げかま」など、いろいろな種類がある「鈴廣のかまぼこ」はワサビ漬けやオリーブオイルで...

えれんなごっそかまぼこ2

えれんなごっそかまぼこ2

かまぼこのピンチョスが2種類、この日は「きのこのピンチョスニンニク風味」と「プチトマトと大根のピンチョス」

えれんなごっそかまぼこ3

えれんなごっそかまぼこ3

その他にもパプリカとアンチョビのトッピングやバジルソースのカプレーゼ風など、もうビールを頼むしかないような品ぞろえです。

えれんなごっそかまぼこ4

えれんなごっそかまぼこ4

しかも、バイキングとは別料金になりますが、ここにはあの「箱根ビール」があるんです。

えれんなごっそビール1

えれんなごっそビール1

蒲鉾が好きで、ビールが好きなら、ここは「天国に一番近いレストラン」かも...

【デザート】

いつも10種類以上のプチケーキやゼリーに果物などが溢れています。

えれんなごっそデザート1

えれんなごっそデザート1

お酒第一主義で甘いもの苦手な私ですが、運転手で訪れた時にはお酒が飲めないので欲張って、デザート各種類ひとつづつ取ってしまい、後で苦しむことになります、ここでも学習能力ゼロな私です。

えれんなごっそデザート2

えれんなごっそデザート2


えれんなごっそデザート3

えれんなごっそデザート3

あと、デザートコーナーの端に「かき氷」だか「フラッペ」だか「アイス」系の何かが置かれてましたが、その手の食べ物は苦手なせいか、脳内にメモリーされておらず、いまだにブラックボックスのままです(笑)

【調理コーナー】
グラタンや空揚げなど、いつも温かい料理が4~5種類並べられています。
このコーナーでは「揚げかま」がおつまみに最適です。
熱々に揚げたかまぼこにサルサソースやアボカドディップなどのソースを添えてどうぞ♪

エレンなごっそ調理1

エレンなごっそ調理1

このコーナーはブランチ・ランチ・軽食と時間によって品ぞろえが変わりますのでご注意ください。
メインのお肉料理も本格的。

えれんなごっそ調理2

えれんなごっそ調理2

パンケーキは注文してから一枚づつ焼いてくれます。番号札をもらって呼ばれるまで待ちましょう。

パスタはさっと温めるだけの麺なので、あまり期待はしてませんでしたが、この日の「4種のきのこパスタ」は「原木椎茸としめじ、マイタケ、マッシュルームをオリーブオイルでじっくり焼き香草とニンニクで仕上げた」というだけあり、めちゃくちゃ美味しかったです。

えれんなごっそ調理3

えれんなごっそ調理3

そしてその隣にはカレーとシチューなどのエリアがあります。
ここで試してほしいのが「カレーライス」に「いかの塩辛」!!
なんだそりゃぁ!!と思ったのですが、試してみるとこれがアリ。

帰ってネットで調べてみると「一流レストランのシェフもカレーの隠し味に使っている」とか、「安いレトルトカレーがいかの塩辛で高級レストランの味に」などなど…私が無知なだけで、カレー通のあいだでは常識のようです!?

ここまでで、バイキングメニュー紹介が終了です...えれんな~ごっそさん♪

お得情報

『えれんなごっそ』は曜日・時間帯で料金とメニュー内容が変わります。
また鈴廣の「如倶楽部」(年会費無料)に入会するといろんな得点ありです。

サービスと時間帯(スイーツ・軽食バイキングがお得)

営業 ブランチ    9:30~11:00 土日祝 大人1,500 子ども 750
   ランチ    11:00~14:45  平日  大人1,900 子ども 950
   ランチ    11:00~17:00  土日祝 大人2,200 子ども1,100
   スイーツ軽食 15:00~17:00  平日  大人1,300 子ども 650

★お得情報その1
当たり前になりますが、土日祭日よりも平日のほうが断然お得です。
さらに「ビールとかまぼこ」が目当ての呑み助であれば、ランチのメイン料理は必要ないので、「スイーツ軽食」の時間帯がねらい目です。
これで大人2,200円が1,300円に…

★お得情報その2
バイキングとは別料金になりますが、なんとあの「箱根ビール3種」が1,780円で飲み放題になります。
クラフトビールはどこで飲んでも結構な価格ですから、300mlのグラス(450円)が4杯以上飲めるビール好きのかたなら、絶対に飲み放題狙いですよね♪
ただこちらは時間が80分制限というところが微妙ではあります。

如倶楽部でファーストドリンクゲット(ビール可)

★お得情報その3
鈴廣の「如倶楽部」(年会費無料)の会員になるといろいろなサービスがありますが、その中に『えれんなごっそ』来店でドリンク一杯無料というのがあります。
つまり如倶楽部に入会し、平日15時以降に来店すれば450円のビールが無料で飲めるので、バイキング代1,300円が850円になったようなものです。
それ、普通の昼飯の値段や~ん♪って感じでしょうか…

★お得情報その4
鈴廣の「如倶楽部」に入会していると、毎年バレンタイン前に「バレンタインディナー」の案内状が届きます。
電話予約限定になりますが、普段は17時で閉店してしまう『えれんなごっそ』の超貴重なディナータイムが楽しめちゃうんです。
暮れゆくレストランで誰とどんな事を語り合いましょう?

えれんなごっそディナー

えれんなごっそディナー

まとめ

『えれんなごっそ』はできるだけ平日の15時過ぎを狙い、箱根ビール飲み放題で楽しんで、ついでに「如倶楽部」のサービスも使ってお得に楽しみましょう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする