グランピング in 横浜

手ぶらでピクニックデートするなら
グランドオリエンタルみなとみらい

目次【手ぶらでピクニックデート】

気軽にグランピングを

手ぶらでOK

グランピングとはグラマラスとキャンピングを混ぜた造語です。
Glamping(Glamorous Camping)つまり『魅力的なキャンプ』
実際にキャンプ場でも行われていますが、横浜のど真ん中でピクニック感覚で楽しんじゃおうっていうのが、「グランドオリエンタルみなとみらい」の提案する『PICNIC』です。

こんな楽しそうな場所を見つけたら、我慢できるわけがありません。
さっそく友達に連絡して「ピクニック行こう♪」の一言。
あっけにとられる友達とみなとみらいで待ち合わせしました。

では、まず準備です!…って、何にも必要ありません。
バスケット、サンドイッチ、サラダ、ワイン、グラス…ピクニックに必要なものすべて揃っています。

建物に入るとコンシェルジュさんが一通りの流れを説明してくれました。
まずは、メニューを見てメインのサンドイッチとデザートを決めます。
私は冷えたスパークリングワインもボトルで追加しました。

次に館内に5か所用意されているグランピングスポットを決めます。
水色のプールがまぶしい屋上や天井の高いシックな部屋、一階の中庭にも緑に囲まれた白いソファー…
一度決めたスポットは途中で自由に移動して良いとのこと。

あとはサラダやオードブルを容器に詰め、料理やワインを受け取り目的スポットへ
料理やグラスはすべて大きな保冷バスケットに入れて、まさにピクニック。
ボトルワインもクーラーホルダーに入れてくれます。

この日はとても暑く日差しも強かったのですが、ためらわずに屋上デッキへ。
ウッドデッキの隅の大きなベンチにはクッションも置かれ、料理とワインを並べて…

グランピング最終形態完成です!!

料理が美味しい

まず、ピクニックといえばサンドイッチ。
ということで『PICNIC』では常時5種類の世界のサンドイッチが味わえます。
今回はBalik Ekmek(トルコのイスタンブールの名物でもある塩鯖サンドイッチ)とHamburger Rossini Style(トリュフとフォアグラを贅沢に使ったハンバーグ)をオーダー。

真夏の屋上のデッキエリアは目がくらむような暑さ、さっそくクーラーホルダーの冷えたスプマンテをグラスに注ぎ乾杯♪

輝くプールサイドの爽快感と、真昼間から飲んでる背徳感の中での乾杯ほど素敵なものはありません。

燦燦と輝く太陽に顔をしかめながら、クッションに寄りかかったまま、めちゃくちゃ美味しいサンドイッチを頬張り、キンキンに冷えたスパークリングを流し込む…これ、マジ、しあわせです。

シチュエーションが映える

横浜の婚礼施設だからゴージャス

今回グランピングで訪れた、『グランドオリエンタルみなとみらい』は結婚式場・披露宴会場がメインの施設なので天井が高く、広々として、そしてとにかく清潔で荘厳感さえも味わえます。
非日常な場所だからこそ、グランピングが充実するのでしょう。
どのエリアに行っても、ついスマホで写真の撮りまくりです。

大観覧車、赤レンガ倉庫、横浜港、ベイブリッジ

屋上のデッキエリアからの景色はまさに「横浜全部独り占め」です。
浅い水色がキラキラ輝くプールの越しに横浜港の濃い青。
赤レンガ倉庫のとベイブリッジに大観覧車…

昼のピクニックタイムの景色も素敵ですが、夜のバータイムの夜景は一体どんななんでしょう?
これはまた来るしかないな…

デートするならグランピングに決まり

今回は友達を誘って来ましたが、このグランピングはこれから仲良くなろうというカップルがデートで使うのに最適だと思います。

しかもグランピングだとは話さずに、いきなり連れてきて驚かせる♪
そうです、よく言う非日常でドキドキして恋愛に落ちるってやつです。

なんて、勝手なこと言ってますが、結婚式場でもあるということも、ふたりの会話の盛り上がりに繋がるかもしれません。
そして話はその先の…なんてね(笑)

■基本情報
 【名称】PICNIC
 【料金】
  グランピングセット:3,500円
   前菜、スープ、サンドイッチ、デザート、食後の飲み物
  キッズセット(小学生未満):1,300円
   前菜、スープ、オレンジジュース
 【場所】神奈川県横浜市中区新港2-3-2
         グランドオリエンタルみなとみらい1F
 【電話】045-227-1225

■2019/08/09記載 ■2019/10/05更新 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする